メニュー

婦人科外来

2024年度さいたま市がん検診 婦人科外来診療項目 避妊・緊急避妊 HPVワクチン:定期予防接種 HPVワクチン:自費接種 さいたま市在住・当院出産予定の方の/風しん抗体検査 さいたま市在住女性・風しん抗体検査

2024年度さいたま市がん検診

実施期間:2024年4月27日(土)~2025年3月8日(土)
当院では、子宮がん検診・ヘルスチェック、肝炎ウイルス検査(2024年5月27日より)大腸がん検診(2024年5月27日より)が受けられます。
子宮がん検診時のオプション:超音波検査(子宮筋腫、卵巣チェック 自費3,500円)
当日順番受付システムで順番をお取りになってください。

持ち物:さいたま市からの検診ご案内ハガキ・保険証またはマイナンバーカード・受診費用・診察券(ある方のみ)
生理中の方、妊娠中の方(検便による大腸がん検診は行えます)は、受診できません。
ご来院の際は不織布のマスクの着用をお願いします。

今年度より検査結果は、直接医師からのご説明になります。

詳しくは↓をご覧ください

さいたま市 HP【2024年度 がん検診について】

婦人科外来診療項目

生理に関する事・更年期障害・不正出血・感染症(かゆみ等)・炎症性疾患・子宮がん検診・卵胞チェック・排卵&タイミングチェック・避妊・緊急避妊(子宮脱は行っておりません)
 婦人科の初診は、火・金曜の午後 行っておりません。
★…初診、○…再診

 
午前 休診
午後 休診  ○ 休診

・前回と診療内容が異なる場合、又、3ヶ月以上間が空いた場合は初診扱いとなります
・土曜日は受付時間を14時まで延長して行っております

避妊・緊急避妊

避妊

経口避妊薬(ピル)の処方、ミレーナ(子宮内避妊システムIUS)等取り扱っております(自費診療)。

緊急避妊(アフターピル)

避妊に失敗してしまったなど、妊娠を望まない場合、性交渉後72時間以内に内服するお薬です。当院では緊急避妊薬として認可された『レボノルゲストレル』の処方を行っています。比較的副作用が少なく、1回に1錠を内服すれば効果が期待できます(妊娠阻止率は100%ではありません)(自費診療)。

人工妊娠中絶

母体保護法に基づき、母体保護法指定医が対応致します。当院では妊娠10週以下の場合のみ対応可能です。一人で悩まずに、まずはご相談ください。週数等個人差がございますので、日程や料金等は診察時にお知らせします(自費診療)。

さいたま市在住・当院通院中患者さんの/風しん抗体検査のご案内

日時:土曜日・14:00~
対象:
さいたま市在住+これまでに風しんの予防接種・抗体検査を受けたことが無い+下記のいずれかの方
当院妊婦健診通院中で、風しん抗体値HI法16倍以下の患者さんの夫(パートナー)
当院通院中で、今後妊娠を希望されている患者さんの夫(同居者)

昭和37(1962)年4月2日~昭和54(1979)年4月1日生まれの方は対象外
(厚生労働省のクーポン券配布されている方は対象ではありません)
厚生労働省の風しん制度のクーポン券は当院ではご利用いただけません

料金:風しん抗体検査は無料、ワクチン接種は4,180円
持ち物:保険証、診察券(妻の)、さいたま市在住が分かる物

詳しくはさいたま市HP↓をご覧ください

和6年度さいたま市風しん抗体検査のご案内

●予約・抗体検査・接種までの流れ
日程予約『各種Web予約』(←クリックでジャンプします)風しん抗体検査妻の診察券番号で入力してください
予約日当、受付にて問診票を記入
抗体検査(採血後、帰宅)結果は約2週間後
日程予約『各種Web予約』(←クリックでジャンプします)風しん)結果妻の診察券番号で入力してください
結果説明→抗体価が低い場合はそのままワクチン接種(自費¥4,180-)

さいたま市在住女性・風しん抗体検査のご案内

対象:
さいたま市在住の方
これまでに風しんの予防接種・抗体検査を受けたことが無い方
16歳以上50歳未満の妊娠を希望する方

料金:風しん抗体検査は無料、ワクチン接種は4,180円
持ち物:保険証、診察券、さいたま市在住が分かる物

詳しくはさいたま市HP↓をご覧ください

和6年度さいたま市風しん抗体検査のご案内

●予約・抗体検査・接種までの流れ
受付:『当日Web順番受付➡『午前か午後か』➡『氏名』➡『婦人科』(←クリックでジャンプします)
受付にて問診票を記入
抗体検査(採血後、帰宅)結果は約2週間後
2週間後に受付:『当日Web順番受付➡『午前か午後か』➡『氏名』➡『婦人科』(←クリックでジャンプします)
結果説明→抗体価が低い場合はそのままワクチン接種(自費¥4,180-)

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME