メニュー

産科外来

当院の分娩方法

自然分娩 無痛分娩 計画分娩

当院で分娩の方へ

当院で出産を希望される方へ 分娩入院費用 リピーター割引&経産婦割引 分娩予約金 産科医療補償制度 直接支払制度

外来について

妊婦健診の流れ 助産師外来(妊婦健診) 4D超音波外来 胎児・超音波スクリーニング検査 助産師相談室 産後の風しんワクチン接種 さいたま市在住・当院出産予定の方の/風しん抗体検査 さいたま市在住女性・風しん抗体検査

自然分娩

当院の分娩に対する考え方の特徴は分娩の取り扱いを単に出産する事のみとは考えず、妊娠中からのソフロロジー式産前教育、胎児とのボンディング、感動のソフロロジー式分娩、母乳育児、その後の子育て支援活動と妊娠・出産・育児を一貫して捉え、この時期をライフサイクルにおいて最も大切なポイントとして考えています。
又、当院のソフロロジー式分娩は関東において最も古い歴史を持ち、長年の実践経験の積み重ねによって独自のノウハウを開発、蓄積しております。お産される妊婦の皆様は必ず期待に沿える出産を体験できるものと自負しております。
分娩室は、分娩中の快適性と居住性を高め、深いリラックスに導いてくれるLDR式分娩室です。分娩中、産後のメディカルアロマテラピー、メディカルエステティック等、 多彩で斬新な内容を取り入れた医療サービスを充実させています。

無痛分娩 

無痛分娩とは 
初産婦さんへ 
無痛分娩のおすすめ 
無痛分娩と料金について 
無痛分娩Q&A
無痛分娩説明会 視聴ページ
視聴にはパスワードが必要です。マタニティファイルでご確認ください。

計画分娩

計画分娩とは人為的に又は医学的に適正な分娩日を決めて、分娩誘発を行う事です。
経産婦さんで妊娠37週以降、内診所見や胎児の状態を総合的に判断して時期を予測します。
ご本人やご家族の希望も参考にしますが、ご希望通りにならない事もあります(日曜・祭日・夜間は行いません)。

前日に入院してもらい、内診所見によっては、子宮口を広げる処置をします。
当日は、禁飲食(水のみ摂取可)で陣痛促進剤の点滴を行います。
分娩監視装置を付けて、母児の安全を確認しながら、無理の無い様に進めてまいります。

日中の計画分娩となりますので、和痛麻酔分娩も可能です。

当院で分娩を希望される方へ

以下に該当する方は当院では出産の受け入れができませんので予めご了承ください

多胎妊婦
BMI35以上 体重(㎏)÷身長(m)÷身長(m)
高年初産(41歳以上)
若年妊娠(15歳以下)
低身長(145㎝以下)
子宮手術既往(子宮筋腫核出術等)
内科管理をしている高血圧症
重症妊娠高血圧症候群既往
側弯症と診断された方
常位胎盤早期剥離既往
統合失調症
双極性障害
日本語でコミュニケーションのとれない方
食物アレルギー以外で普段のお食事に制限のある方(入院中に食事の持ち込みは衛生管理上できません)

上記以外でも、受け入れをお断りする場合がございます。

分娩入院費用

通常分娩/5日間入院/59万~
帝王切開/8日間入院/68万円~
産科医療補償制度の12,000円を含んでおります
経産婦さん一律1万円割引、当院で出産のリピーター割引2万円~ございます。詳しくはこちら

無痛分娩/初産婦さん+15万円、経産婦さん+10万円
処置の内容によっては料金が加算される事があります

分娩費用支払額の一例
通常分娩(直接支払制度利用、当院出産2人目の方の場合)
59万(分娩入院費総額)-5万(予約金)-50万(出産育児一時金)-2万(リピーター割引)2万円<お支払い金額>

入院費用のお支払いにクレジットカード(一括払)もご利用いただけます

分娩予約金

妊娠10~12週頃に、分娩予約金を、現金で5万円を納めていただきます。この予約金は分娩入院費用に充当致します。万が一、お引越し等で転院された場合等は分娩予約金を全額返金致します。

産科医療補償制度

当院は産科医療補償制度加入機関となりますので、当院で出産される方は全員加入して頂いております。

産科医療補償制度ホームページ

直接支払制度

当院では“直接支払制度”がご利用いただけます。
出産育児一時金として妊婦さんに50万円(産科医療補償制度含む)が支給されますが、合意文書を記入・病院へ提出することにより、直接病院に支払われるように病院側で手続きを行う事ができます。
マタニティファイルに記入方法と合意文書が入っていますので、32週までにご記入の上、受付に提出してください(直接支払制度を利用しない方も合意文書の記入・提出が必要となります)

全国健康保険協会ホームページ

(さいたま市)国民健康保険ホームページ

妊婦健診の流れ

予定日が決まったらいよいよ妊婦健診が始まります。お住まいの地域の区役所等で妊娠の届出をして、母子手帳、妊婦健康診査助成券をもらってきてください。当院では埼玉県内の妊婦健康診査助成券が利用できます。

妊婦健診で来院したら、診察券・母子手帳・妊婦健康診査助成券を受付へお出しください。
受付でバインダーに挟んだ<妊婦健診相談用紙>を受け取り、記入してください。
体重・血圧を測り、お小水を採ってください。
体重・血圧の結果用紙に氏名を記入後、バインダーに挟んで指定のボックスへ入れてください。
待合室でお待ちください。

外来お付き添いの方が妊婦健診時に一緒にご覧になれるエコーは、16週以降の腹部エコーからとなります。予めご了承ください。

助産師外来(妊婦健診)

今まで、医師による妊婦健診だけでしたが、順調な経過をたどっている妊婦さんに限り、毎週火・土曜日に病棟の助産師も妊婦健診を担当することになりました。お産の事や聞きたい事など、この機会にお話ししませんか?

医師は異常妊娠の早期発見・治療を重点に診察を行い、助産師は基本的な健診と保健指導・相談を重点に行います。料金は従来の妊婦健診と同額です(妊婦健康診査助成券(埼玉県内)も使えます)。

4D超音波外来

今までのエコーでは平面でしか見られなかった赤ちゃんを4Dではお顔の表情や手足などがリアルに見ることができます。大きく育っていく赤ちゃんを一緒に4Dで見てみませんか?

 ※但し、羊水量や赤ちゃんの身体・顔の向き、手足の場所により、写りにくい場合もありますので予めご了承ください。

・対象:検査当日妊娠24週~32週6日までの妊婦の方(当院通院中の方のみ対象)
(対象週数の2か月前頃より、予約が取れます)

  • 費用:当院分娩の方¥3,000- 帰省分娩の方¥4,500-、前払い。平日も同伴可。来院時に検温の実施、不織布のマスク着用をお願いします。

土曜日のスケジュールは随時予約ページにアップします。

条件により赤ちゃんのお顔が撮影できない場合も同料金となります。

 録画をご希望の場合:録画の媒体は超音波機械指定のUSBメモリのため、当院にて準備しておりますのでお申し出ください。
ご自分のスマホやカメラでの録画・撮影はご遠慮ください。

※正当な理由がなく当日無断でキャンセルされた方はキャンセル料を頂く事がございますのでご了承下さい。つきましては予約日時の確認を宜しくお願い致します。
4D外来/WEB予約

胎児・超音波スクリーニング検査

 
当院通院中の方のみ対象、患者様のみの受診でお願いします。お付き添いはご遠慮ください。
超音波検査技師による、胎児全身(内臓・外表・骨格)と、胎児心臓のスクリーニング検査です。出生直後に急変したり、致死的となる胎児疾患が発見できる場合もあります。妊娠中に1回は受ける事をお勧めします。
尚、この胎児診断が胎児異常や胎児疾患のすべてが分かる訳ではありません。現在でも不明な胎児疾患が多数あり、現状の医学水準で診断可能な病態を検査いたしております。
 
・1回のみ希望の方は26~30週位
・2回希望の方は22~24週と30~32週目安の受診をお勧めします。
 
担当 周産期専門超音波検査技師(検査結果は後日郵送となります)
対象:検査当日妊娠22週~32週までの妊婦の方
費用:当院分娩の方¥3,500- 帰省分娩の方¥5,000-
対象週数の2か月前頃より、予約がとれます
 
・検査の時は電気が薄暗くなります。
・検査時間は概ね15分です。
上のお子様の一時保育もあります(受付へ申込・利用日の1週間前まで・有料)。
※正当な理由がなく当日無断でキャンセルされた方はキャンセル料を頂く事がございますのでご了承下さい。つきましては予約日時の確認を宜しくお願い致します。

胎児・超音波スクリーニング検査/web予約

助産師相談室

お困りのことはありませんか?助産師がやさしく対応いたします。予約は直接外来スタッフへお申し出ください。

産後の風しんワクチン接種のご案内

妊婦健診初回の採血で風しんHI法の検査結果16倍以下の方に産後にワクチン接種をおすすめしております

日程:1週間健診時
料金:¥4,180-
1週間健診時、お申し出ください
接種後2ヶ月間は避妊をしてください

さいたま市在住・当院通院中患者さんの/風しん抗体検査のご案内

日時:土曜日・14:00~
対象:
さいたま市在住+これまでに風しんの予防接種・抗体検査を受けたことが無い+下記のいずれかの方
当院妊婦健診通院中で、風しん抗体値HI法16倍以下の患者さんの夫(パートナー)
当院通院中で、今後妊娠を希望されている患者さんの夫(同居者)

昭和37(1962)年4月2日~昭和54(1979)年4月1日生まれの方は対象外
(厚生労働省のクーポン券配布されている方は対象ではありません)
厚生労働省の風しん制度のクーポン券は当院ではご利用いただけません

料金:風しん抗体検査は無料、ワクチン接種は4,180円
持ち物:保険証、診察券(妻の)、さいたま市在住が分かる物

詳しくはさいたま市HP↓をご覧ください

和6年度さいたま市風しん抗体検査のご案内

●予約・抗体検査・接種までの流れ
日程予約『各種Web予約』(←クリックでジャンプします)風しん抗体検査妻の診察券番号で入力してください
予約日当、受付にて問診票を記入
抗体検査(採血後、帰宅)結果は約2週間後
日程予約『各種Web予約』(←クリックでジャンプします)風しん)結果妻の診察券番号で入力してください
結果説明→抗体価が低い場合はそのままワクチン接種(自費¥4,180-)

さいたま市在住女性・風しん抗体検査のご案内

対象:
さいたま市在住の方
これまでに風しんの予防接種・抗体検査を受けたことが無い方
16歳以上50歳未満の妊娠を希望する方

料金:風しん抗体検査は無料、ワクチン接種は4,180円
持ち物:保険証、診察券、さいたま市在住が分かる物

詳しくはさいたま市HP↓をご覧ください

和6年度さいたま市風しん抗体検査のご案内

●予約・抗体検査・接種までの流れ
受付:『当日Web順番受付➡『午前か午後か』➡『氏名』➡『婦人科』(←クリックでジャンプします)
受付にて問診票を記入
抗体検査(採血後、帰宅)結果は約2週間後
2週間後に受付:『当日Web順番受付➡『午前か午後か』➡『氏名』➡『婦人科』(←クリックでジャンプします)
結果説明→抗体価が低い場合はそのままワクチン接種(自費¥4,180-)

 

さいたま市検・肝炎ウイルス検査はじめます 5/27~


 ウイルス性肝炎とは、肝炎ウイルスに感染して肝臓の細胞が壊れていく病気で、肝硬変や肝がんに至ることもあります。肝臓は沈黙の臓器と呼ばれており、気づいた時には重症になってしまうことも。ぜひ、肝炎ウイルス検査を受けましょう!

検査方法:採血検査

対  象:40歳以上の女性(S60.3.31以前生まれ)、過去にこの検査を受けたことが無い方、C型肝炎治療中で無い方

費  用:無料

持ち物:さいたま市からの検診案内ハガキ、保険証又はマイナンバーカード、診察券(ある方のみ)

・HP➡当日web順番受付➡さいたま市検➡『検診』で順番をお取りください

 

 

さいたま市検・大腸がん検診はじめます 5/27~

 大腸がん検診では便を検査する事で大腸がんやポリープの早期発見に有効です。大腸がんやポリープがあると、便と組織が擦れて血液が付着するので、便に血が混じっているかどうか調べます。
便の採取は自宅で行う事が出来ます。便の表面を採便用の棒でまんべんなくこすり、通常2日間分の便を採取します。食事制限の必要もない簡単な検査です。

対象者40歳以上の女性(昭和60年3月31日以前に生まれた方)
検査項目便潜血検査(2日分の便で検査します)
費用400円

検査の流れ:さいたま市からの検診ご案内ハガキ、保険証又はマイナンバーカード、診察券(ある方のみ)をご持参の上、前もって診療時間内に検便容器を取りにきてください

 

・便は提出日当日・前日・前々日の3日間の内から2回(2日間)採るようにしてください
・生理中は避けてください
・提出のみの方は診療日の17:00までに直接お持ちください
・提出の際、他の検診・診察を一緒に希望される方は当日web順番受付で順番をお取りください
・検査結果が陽性の場合は専門病院で大腸内視鏡検査等の精密検査をお受け下さい

・HP➡当日web順番受付➡さいたま市検➡『検診』で順番をお取りください

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME