メニュー

分娩入院

入院前に確認しておきましょう
入院してから
産後支援のご案内

入院の準備品

妊娠30週くらいまでには揃えてバックに詰めておきましょう

・母子手帳・保証金(直接支払制度利用の方は不要です)・誓約書・入院時基礎情報・マタニティファイル・産褥ショーツ・産褥用ナプキン・授乳用のブラジャー・タオル・靴下・カーディガン・パジャマ(出産で入院の方へは2組貸し出しています)・赤ちゃんの退院時のお洋服一式・骨盤ベルト

分娩予約の際にお渡しした「マタニティファイル」の中に入院時の持ち物一覧表が入っています。また、母親学級動画「入院時の書類・荷物について」で詳しく説明しておりますのでご確認ください。

入院の際はアクセサリー類は全て外し、お化粧、マニキュアも落としておいてください(ジェルネイルをされている方は早い時期に外しておいてください)。

病院からお渡しするもの

入院セット

体温計(レンタル)・スリッパ・ティッシュ・タオル・ガーゼハンカチ3枚・ポーチ・ボールペン・入浴用ボディタオル・歯磨きセット・ヘアブラシ・ゴム

お産セット

ナプキン類・産褥ショーツ(大小各1枚)・母乳パット・ミルク1箱・入院中に使用するおむつ1パック・おしりふき1袋・おへそ消毒セット・骨盤ベルト(使い捨てタイプ)

病院に揃っているもの

お箸・コップ・化粧水・乳液・ドライヤー・バスタオル・ボディソープ・シャンプー・リンス

電話をかけるタイミング

陣痛が初産婦さんで10分毎、経産婦さんで15分毎を目安に規則的になってきたら電話をしてください。お腹ではなく腰に痛みがくる方もいらっしゃいます。「もしかして…?」と思ったら迷わず電話をしましょう。特に経産婦さんは分娩の進行が一気に進む場合がありますので早目に電話をしてください。

分娩の流れ

出産間近のママは陣痛室(3人部屋)へご案内します。

いよいよ出産となったら分娩室へ移動します。天井には星空がやさしく瞬いて気分を落ち着かせてくれます。赤ちゃんとの対面ももうすぐです。

お食事の紹介

シェフが腕によりをかけてバランスのとれた美味しい食事を提供致します。お産入院中に1回お祝い膳としてスペシャルコースディナーがございます。さらに入院中に1回、入院中のママたちと助産師を囲んでのスペシャルランチ会がございます(現在はランチ会を中止して各自お部屋で召し上がっていただいております)。

インスタグラムでメニュー紹介

エステサービス

ご出産されたママへフェイシャルエステのプレゼントです。現在は感染防止のため、ハンドマッサージと膝下のマッサージを中心に施術しております。身も心もエステティシャンへ委ねていただき、ゆったりしたリラックスタイムをお過ごしください。

当院からのプレゼント

かわいいへその緒入れや、オリジナルバスタオル、離乳食スタイなど産後に役立つアイテムを中心に取り揃えました。


1人目の方(オリジナルバスタオル、へその緒入れ、離乳食スタイ、トートバッグ)


2人目の方(オリジナルバスタオル、へその緒入れ、離乳食スタイ、トートバッグ、レッグウォーマー・スタイセット


3人目の方(オリジナルバスタオル、へその緒入れ、離乳食スタイ、トートバッグ、レッグウォーマー・スタイセット、ハーフケット)

1週間・1ケ月・3ケ月健診

1週間健診

退院後の赤ちゃんの体重増加や、ミルク・母乳の飲み具合、お臍のチェック。また、お母さんの産後の状態などのヒアリングも同時に助産師が行います。入院中に予約をお取りします。

1ヶ月健診

そろそろ子育てにも慣れてきたころでしょうか? 小児科の先生による赤ちゃんの診察や、お母さんの産後経過の診察や、おっぱいの相談をします。入院が一緒だったお母さんたちとの再会も楽しみですね。入院中に予約をとります。

3ヶ月健診

小児科医による一般の発育、全身のチェック等の診察。また、保育士による子育てアドバイスや、管理栄養士による赤ちゃんの栄養指導などを行います。
当院出産の対象の方へ案内ハガキをお送りします。日時を確認の上、ご予約ください。

感染予防のため現在は中止させていただいております。

3ヶ月健診 web予約はこちら

母乳育児相談室

おっぱいに関することや、赤ちゃんがおっぱいをうまく飲んでくれない、ミルクの量が十分なのか分からない、赤ちゃんの体重の増加が心配…などご遠慮なくご相談ください。助産師が優しく対応いたします。

日時‥毎週火・金曜日(祭日は除く)9:00~16:00
費用‥ 30分 3,300円、60分 4,950円、*妊娠中 ~1,100円(税込)
お申込み方法‥ 電話予約048-651-2916 診療日の時間内(9:00~17:00)にお電話ください
持ち物‥・診察券・保険証・母子手帳・タオル3枚(30×70㎝程度の大きさで、汚れても大丈夫なもの)・赤ちゃんと一緒の場合はオムツと着替え、ミルクの方はミルクセット

子育てサロン<IKOI>

当院では、お産迄だけではなく、産後のママを応援出来たらという思いで “子育てサロン”を開設しています。ママの悩みを聞いたり、一緒に遊んだり、ママがホッと一息入れられる癒しの時間になればと思います

2~6ヶ月児クラス
毎月第1木曜日
9:30~11:30


7~12ヶ月児クラス
毎月第3木曜日
9:30~11:30

感染予防のため現在は中止させていただいております

離乳食教室

離乳食教室の2ステップで安心楽々上手に咀嚼(そしゃく)ができるようにしましょう!
4~6ケ月スタートクラス
第1・3月曜日
14:00~15:30

7~12ケ月ステップアップクラス
第2・第4月曜日
14:00~15:30

感染予防のため現在は中止しております

離乳食の作り方動画はこちら

産前産後の料理教室

簡単・経済的・作り置きも出来る、そんなメニューを紹介します。また、ストレス軽減の為に、マインドフルネスを取り入ています。約1時間で10品程のデモンストレーションをし、お昼ご飯として召し上がっていただけます。

感染予防のため現在は中止させていただいております

さいたま市事業産後ケア

さいたま市では、出産後のお母さんと赤ちゃんの新生活スタートを応援するため『産後ケア事業』を実施しています。出産直後は、赤ちゃんのお世話の仕方や生活リズムがわからなかったりお産と育児の疲れから心身ともに体調も不安定になったりしやすいものです。
助産師等のアドバイスを受けながら育児方法を学ぶことができる産後ケア事業をぜひご利用ください。
(当院では【デイサービス型産後ケア】が利用できます)
入院施設を利用しますので、新型コロナウィルス感染症の簡易検査必須とさせて頂いております。費用は自費で7,150円(税込)です。

妊娠・出産包括支援センターへ利用申請・利用許可が必要です利用申請など詳細は以下をご確認ください。
さいたま市 ホームページ 【令和2年度 さいたま市 産後ケア事業】

当院を利用できる方は‥
当院でご出産の方
当院で32週まで妊婦健診を受診、その後帰省分娩された方


当院で産後ケア予約をされた方へ
【持ち物のご案内】
・母子手帳・産後ケア事業利用承認通知書兼利用管理表・紙おむつ・おしりふき・ガーゼハンカチ・利用料金(7,500円)
○ミルク○哺乳瓶2本← 完全母乳の方は不要です
*乳房マッサージ希望の方は別途・タオル3枚

【当院で用意しているもの】
・ママの着替え・スリッパ・赤ちゃんの着替え

【有料にて準備しているもの】
・紙おむつ(S,M)・おしりふき・ミルク

【連絡事項】
・予約された日~利用日朝までご本人と同居家族の検温を実施記録し、当日持参して下さい。
・当日は忘れ物のないように、9時50分までに受付へいらしてください。
・キャンセルをする場合は速やかに当院へ連絡して下さい(前日17時まで・期日を過ぎて連絡した場合や、連絡なしに利用がなかった場合はキャンセル料が発生する事がありますので注意してください)。
・当日の利用後にさいたま市のアンケートの記入があります。
・産後ケア利用時に、お母さん・お子さん・ご家族のいずれかに発熱やせきなどの感染性疾患の症状がある場合、または感染の疑いがある場合(濃厚接触を含む)などには、利用をお断りすることがあります。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME