メニュー

胎児・超音波スクリーニング検査

当院通院中の方のみ対象、コロナウイルス感染防止のため、患者様おひとり様のみの受診でお願いします。付き添いの方はお車や外で待機をお願いします。
また、県外から帰省分娩をされる方は、帰省先で10日~2週間程度の待機期間が必要になります。ご予約日程は待機期間を経過された日をお取りください。
 
超音波検査技師による、胎児全身(内臓・外表・骨格)と、胎児心臓のスクリーニング検査です。出生直後に急変したり、致死的となる胎児疾患が発見できる場合もあります。妊娠中に1回は受ける事をお勧めします。
尚、この胎児診断が胎児異常や胎児疾患のすべてが分かる訳ではありません。現在でも不明な胎児疾患が多数あり、現状の医学水準で診断可能な病態を検査いたしております。
 
・1回のみ希望の方は26~30週位
・2回希望の方は22~24週と30~32週目安の受診をお勧めします。
 
担当 周産期専門超音波検査技師(検査結果は後日郵送となります)
対象:検査当日妊娠22週~32週までの妊婦の方
費用:当院分娩の方¥3,500- 帰省分娩の方¥5,000-
 
・検査の時は電気が薄暗くなります。
・検査時間は概ね15分です。
 ・上のお子様の一時保育もあります(受付へ申込・利用日の1週間前まで・有料)。

※正当な理由がなく当日無断でキャンセルされた方はキャンセル料を頂く事がございますのでご了承下さい。つきましては予約日時の確認を宜しくお願い致します。

胎児・超音波スクリーニング検査/web予約

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME